イベント情報

【11月22日(金)~24日(日)】片岡鶴太郎の世界観にふれる「雪椿」であなただけの陶器づくりを開催します!

片岡鶴太郎の世界観にふれる

令和元年11月22日(金)~24日(日)の3日間、福島片岡鶴太郎美術庭園にてポーセリンアート講師と一緒に作る陶器作りのイベントがあります。

レッスン時間は1日3回で、10時~12時、12時~14時、14時~16時となっております。

本格的な陶器を自分で作ってみたい方は是非、参加してみてはいかがでしょうか。

片岡鶴太郎の世界観にふれる「雪椿」であなただけの陶器づくりのイベント内容はこちら!

片岡鶴太郎の世界観にふれる

内容

  • ポーセリンアート1点(ポーセリンアートレッスンで講師と一緒に制作
  • 美術館入場料込み(通常、一般・大学生950円、高校・中学生700円)
  • ドリンク・デザートセット付き(喫茶室にて提供
  • 申込者に箸・カトラリー置きプレゼントあり

料金

6,000円(税別)

※100名様限定

ポーセリンアートレッスン時間(10時~16時の1日3回開催)

  • 10時~12時
  • 12時~14時
  • 14時~16時

※いずれかの時間にお越しください。

※開始時間に間に合うように気を付けて来園下さい。

※白磁器を1つ選んで戴きます。(鶴の花器は数量限定

※オプションで追加の制作もできます。(マグカップの追加制作は800円、スプーン&フォークは、レスト付きで各500円)

※焼成の工程があるため、当日のお持ち帰りはできません

※お作りいただいた作品は、ご自宅への着払いか美術庭園での受け取りとなります。

陶器は3種類から選ぶ

  • マグカップ
  • 鶴の花器(数量限定
  • ペン立てにもなる花器

講師

Ma Priere(マ・プリエール)

齊藤真紀

福島市出身、グランディールサロン協会講師、FTVカルチャーセンター講師、日本ヴォーグ社認定講師

お問い合わせ先

Ma Priere(マ・プリエール)齊藤真紀

090-3648-1440

mapriere2015@yahoo.co.jp

ポーセリンアートレッスンの内容はコチラ!

片岡鶴太郎イベント

ポーセリンアートとは

白磁器にシール感覚で貼れる転写紙を水貼りし、陶芸窯を使って800度で10時間以上焼き上げて作る手工芸品のことです。

本格的な工程で作るので、食器洗浄機にも入れることができます

絵を描くことが苦手な方でも、作品を作ることができ、小さなお子様からご年配の方にも楽しんでいただけます。

福島片岡鶴太郎美術庭園の場所はどこ?

住所は、〒960-0201 福島県福島市飯坂町銀杏1-13、にあります。

飯坂街道沿いで、飯坂電車の『花水坂駅』の近くにあります。

花水坂駅からは徒歩1分です。

車でお越しの場合も無料駐車場があります。

さいごに

11月22日(金)~24日(日)、片岡鶴太郎の世界観にふれた雪椿のデザインを使い、あなただけのオリジナル陶器を作ることができます。

ポーセリンアートレッスン講師と一緒に制作できるので、細かく教えてもらいましょう。

ドリンク・デザートも付きますので、この機会に福島片岡鶴太郎美術庭園を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
編集長 安藤康之

編集長 安藤康之

代表。福島を勝手にPR担当大臣。Web集客特化型ホームページ制作屋。Google認定フォトグラファー。アフィリエイター。各SNS連携、SEO、MEO、SXOを施しWEB集客致します。WEBを通して地域活性化に貢献します。経営理念『Webを通して、人と企業を応援する』福島市岡部在住。

-イベント情報

Copyright© えふえふ , 2019 All Rights Reserved.