えふえふは、福島市・伊達市・桑折町・国見町の観光スポット、グルメ、イベント情報等を体験記事風にお伝えしているメディアサイトです。あなたのお店をどこよりも詳しく掲載してみませんか?集客効果は抜群!

福島市

福島市近郊に来たらお土産で買って欲しいお菓子18選

2020年3月15日

福島市で買えるお土産
安藤
福島市付近に来たら是非、お土産に買って欲しいお菓子。うまい。

福島県にはお土産にもってこいの有名なお菓子がたくさんあります。

その中でも選りすぐりのお菓子をお伝えします。

主に、福島市付近で購入できるものをお伝えいたします。

安藤
美味しいものを勝手に紹介します。随時更新します。こ、これはヤバイ!というお菓子があったら教えてくれ!

順不同です

太陽堂のむぎせんべい

太陽堂の麦せんべい

麦せんべい 箱の麦せんべい

福島市銘菓、太陽堂の『むぎせんべい』。

厳選された小麦粉と落花生を使用しています。

特徴は何と言っても固いことです。

昭和二年創業の福島名物といったら太陽堂のむぎせんべいです。

安藤
固いせんべいが好きな人には、たまらない美味しさです。舐めるように食べましょう。

福々秀(ふくふくシュー)

福福シュー

福島市松浪町にある福々和本舗の『福々シュー』。

生クリームがぎっしり詰まっています。

あっさり白クリームと、チョコクリームの2種類の味が楽しめます。

福福シュー白

チョコ

安藤
ここも好みが分かれるところですね。私は白かな。裏技は冷凍することです。うまさ倍増です。

福々和本舗の公式サイトはコチラ

福島夜曲(せれなあで)

せれなあで

こちらも福々和本舗の商品、福島夜曲(せれなあで)。

シロップ漬けのりんごを包み込み、ソフトな食感に仕上がっています。

古関裕而さんが作曲した福島夜曲をお菓子にしたものです。

せれなあで

安藤
りんごのシャリシャリ感がまた良いです。ちなみに冷凍しても美味しいよ

福々和本舗の公式サイトはコチラ

いもくり佐太郎

芋くり佐太郎 いもくり佐太郎

いもくり佐太郎

福島市の有名なお菓子と言えば『いもくり佐太郎』。

本社は福島県福島市下野寺にあります。

株式会社ダイオーです。

サツマイモと栗のコンビネーション。

とっても柔らかいです。

安藤
甘くてふわふわしてますね。栗が良い感じです。

株式会社ダイオーの公式サイトはコチラ

吾妻っ子

吾妻っ子

吾妻っ子

吾妻っ子

福々和本舗の商品、吾妻っ子。

昔からある有名なスイートポテトのお菓子。

ふんわりした柔らかさがあります。

安藤
芋のみを使用した純正スイートポテトです。

福々和本舗の公式サイトはコチラ

エキソンパイ

エキソンパイ

エキソンパイ

続きまして、三万石の『エキソンパイ』。

三万石の本社は郡山市ですが、福島市近郊でも購入することができます。

クルミ入りのあんをパイ生地で包んであります。

安藤
これはたまらん。まじ、うまい。

三万石の公式サイトはコチラ

檸檬(れも)

レモ レモ レモ

柏屋の高級菓子、『レモ』。

本社は郡山市。

檸檬(れも)はレモン風味のチーズタルトです。

クリーミーなチーズ味です。

安藤
高級感漂いますね。柏屋のCMを見ると『黄色いの』『れもん』『もれ』とお客さんから呼ばれているそうです。みんな、適当ですね。

柏屋の公式サイトはコチラ

家伝ゆべし

家伝ゆべし

家伝ゆべし(通年)

家伝ゆべし

家伝ゆべし さくらあん(期間限定)

家伝ゆべし,さくらあん

さくらあん

家伝ゆべし 西尾抹茶あん(期間限定)

ゆべし,西尾抹茶

西尾抹茶

あんの入ったゆべしといえば、かんのやの『家伝ゆべし』です。

かんのやの本社は郡山市です。

独特な三角形の形が特徴的です。

ほんかな醤油の香り、もちもちしています。

春に期間限定で『家伝ゆべし さくらあん』も販売されます。

安藤
三角のゆべしといえば、かんのやのゆべしです。

かんのやの公式サイトはコチラ

くるみゆべし もちずり

くるみゆべしもちずり くるみゆべしもちずり くるみゆべしもちずり

こちらは、柏屋で提供している、『くるみゆべしもちずり』。

くるみを練り合わせたしょうゆ風味のゆべしです。

形は四角形です。

安藤
何個も一気に食べれてしまいます。

柏屋の公式サイトはコチラ

ままどおる

ままどおる

ままどおる ままどおるプレーン ままどおるチョコ

ままどおると聞けば、誰もが知っているであろう王道。

三万石の銘菓、『ままどおる』。

期間限定で、チョコままどおるもあります。

ミルク味のあんを包んだ焼き菓子。

安藤
牛乳とのコンビネーションがやばいです。

三万石の公式サイトはコチラ

薄皮饅頭

薄皮饅頭

宇治抹茶

宇治抹茶

宇治抹茶,断面

宇治抹茶5個

安藤
でらうま。

こしあん

こしあん

つぶあん

粒あん

柏屋といえば、このお菓子、『薄皮饅頭』。

『こしあん』は、上品でなめらか、口どけのよさとさらっとした甘味が身上。

『つぶあん』は、甘さひかえめで小豆本来の素朴な風味と、ふっくらとしたつぶの食感。

どちらも、素材のおいしさが凝縮された柏屋自家製の餡。

出典:柏屋

饅頭といえばこれでしょう。

安藤
つぶあん派とこしあん派に分かれます。ここは好みが分かれるところです。

柏屋の公式サイトはコチラ

巻せんべい

巻せんべい

福島市飯坂で有名と言えば、紅屋本店の『巻せんべい』です。

巻せんべい2本

巻せんべい

せんべい自体がほんのり甘い特徴があります。

真ん中の白い飴は砂糖を煮て作られています。

安藤
真ん中の飴は固いから注意。口の中に入れとくと柔らかくなりますよ。

クッキーシュー

シュークリーム

シュークリーム

豊嶋屋といえば、『クッキーシュー』です。

鎌田店で購入できます。

表面がサクサクのシュークリーム。

ずっしりと重く食べ応えがあります。

安藤
注文するとその場でクリームをぎっしり入れてくれます。

豊嶋屋の公式サイトはコチラ

魔法のプリン

魔法のプリン

魔法のプリン

国見町にある、パティスリー・ラ・4区の『魔法のプリン』です。

プリンには魔法のソース付きです。

口どけ滑らかなあっさりプリンを食べたいなら魔法のプリンです。

安藤
プリン好きにはたまらない、食べると魔法がかかります。

至福の桃グミ

至福の桃グミ

グミ

桑折町といえば、『献上桃』です。

献上桃あかつきの果汁を使用した、桃グミです。

通販も取り扱っていますし、店舗販売も行っています。

美味しい桃グミと言えば、『至福の桃グミ』といえます。

安藤
道の駅や直売所に行くと、つい買ってしまいますね。

至福の桃グミの取り扱い店舗はコチラ

至福の桃飲むこんにゃくゼリー

飲むこんにゃくゼリー

こちらも献上桃を使用した、『飲むこんにゃくゼリー』です。

飲む前に、指で押してこんにゃくを砕く事、キンキンに冷やすことで美味しさが増します。

桑折町のお土産と言ったらこれでしょう。

安藤
キンキンに冷やすとうまいよ。

桑折町振興公社のページはコチラ

ももどら

ももどら

梁川町の昭栄堂菓子店の『ももどら』です。

実は、ももどら以外に、かきどら、りんごどらもあります。

ももどら

生どら3姉妹です。

あつかしの郷道の駅国見でも購入することができます。

安藤
桃の果肉が良いよね。

昭栄堂菓子店のページはコチラ

チョコバナナ

チョコバナナ

チョコバナナ

伊達市梁川町にある老舗和菓子店、玉泉堂。

玉泉堂と言えば、『チョコバナナ』です。

チョコバナナ好きにはたまらない、お祭りに行かなくても通年を通してチョコバナナを手に入れることができます。

安藤
チョコバナナファンならここは押さえておきたいお店。

さいごに

紹介しきれないほど、様々なお菓子があります。

随時更新していきます。

福島市近郊に来た際は、是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

安藤
庶民の見方、ヨークベニマルに行けばだいたいあるよね。(有名なお菓子に限る)ないのもありますよ。さぁ、お菓子探しの旅へ出かけよう!

\いつも、ありがとうございます!/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
編集長 安藤康之

編集長 安藤康之

WEB制作、WEBマーケッター/えふえふ(編集長)の安藤です。福島市を中心に地元を盛り上げる活動をしています。地域情報メディア『えふえふ』を通じて地域貢献ができればと思っています。ホームページ制作・Googleマイビジネス最適化、WEBマーケティングできます!福島市岡部在住。

-福島市
-, , , ,

© 2020 えふえふ